代官山の本格バイオリン&弦楽器専門店ミュージックプラザ
MUSIC PLAZA LTD.,
電話の際には「ホームページを見て」とお伝えください
03-5489-5161

初心者&これからはじめる方にお薦めのバイオリンといえば【鈴木バイオリン】

new german bow|新作ジャーマンの弓 販売

MarkneukirchenのMigma社は300年の伝統を誇るドイツ最大の楽器公社です。

ミグマ 新作ジャーマン弓

バイオリン同様弓に関しても、Pfretshner family(プレッチュナー・ファミリー), Nurnberger family(ニュルンベルガー・ファミリー) 等々、19世紀後半にフランスの J.B.Vuillaum(ヴィヨーム)の工房で、Voirin(ボアラン)、 Lamy(ラミー)達と一緒に研鑚したジャーマンメーカーが、マルクノイキルヘンにおける Modern German Bowの礎となり、French bow の伝統がそのまま現代マイスター達に引き継がれております。 ここ十数年、多くのジャーマンマイスターが弓製作のコンペティションで優勝しており、フランス人メーカー達をはるかに凌いでおります。

新作ジャーマンのミグマ

「フランス製」というだけで、異常な高値を付けてしまうディーラーが多い、昨今の日本の市場を垣間見ますと、同じ性能、もしくはより優れた作品が、French bow の半値以下で購入できる ドイツ製の真性 French bowを見逃す手はありません。
では現時点でミュージックプラザが取り扱っている Migma(ミグマ)社を代表するマイスター達の作品ををご紹介致しましょう。Migma社(ミグマ)の作品はたとえ工房製であっても純手製で質も高いことから、基本的にはすべてお売りした値段で下取りしております。 ヴィオラ弓の定価は10%増し、チェロ弓は20%増しになります。

≫migma bow

bernd dölling(ベルント・デーリンク)

新作ドイツ Bernd Dölling(ベルント・デーリンク)弓の販売職人・Bernd Dölling(ベルント・デーリンク)

Nr.871 工房製 ¥ 500,000 +税
Nr.101 工房製 ¥ 700,000 +税
Nr.111 工房製 ¥ 850,000 +税
Nr.131 マイスターメード ¥ 1,000,000 +税

stefen kuhnla(ステフェン・クーンラ)

新作ドイツ Stefen Kuhnla(ステフェン・クーンラ) バイオリンの販売職人・Stefen Kuhnla(ステフェン・クーンラ)

Nr.871 工房製 ¥ 500,000 +税
Nr.081 工房製 ¥ 600,000 +税
Nr.101 工房製 ¥ 700,000 +税
Nr.111 工房製 ¥ 850,000 +税
Nr.131 マイスターメード ¥ 1,000,000 +税
Nr.151 マイスターメード ¥ 1,200,000 +税

michael mönnig(ミカエル・メーニック)

新作ドイツ Michael Mönnig(ミカエル・メーニック)バイオリンの販売職人・Michael Mönnig(ミカエル・メーニック)

Nr.871 工房製 ¥ 500,000 +税
Nr.081 工房製 ¥ 600,000 +税
Nr.101 工房製 ¥ 700,000 +税
Nr.111 工房製 ¥ 850,000 +税
Nr.131 マイスターメード ¥ 1,000,000 +税
Nr.151 マイスターメード ¥ 1,200,000 +税

jens paulus(イエンス・パオルス)

新作ドイツ ミグマ社 Jens Paulus(イエンス・パオルス)バイオリンの販売職人・Jens Paulus(イエンス・パオルス)

Nr.871 工房製 ¥ 500,000 +税
Nr.081 工房製 ¥ 600,000 +税
Nr.101 工房製 ¥ 700,000 +税
Nr.111 工房製 ¥ 850,000 +税
Nr.131 マイスターメード ¥ 1,000,000 +税
Nr.151 マイスターメード ¥ 1,200,000 +税

heiko wunderlich(ハイコー・ヴンダリッヒ)

Nr.871 工房製 ¥ 500,000 +税
Nr.101 工房製 ¥ 700,000 +税
Nr.111 工房製 ¥ 850,000 +税
Nr.131 マイスターメード ¥ 1,000,000 +税
Nr.151 マイスターメード ¥ 1,200,000 +税
Nr.181 マイスターメード ¥ 1,500,000 +税

christian leicht(クリスチャン・ライヒト))

Nr.871 工房製 ¥ 500,000 +税
Nr.101 工房製 ¥ 700,000 +税
Nr.131 マイスターメード ¥ 1,000,000 +税
Nr.151 マイスターメード ¥ 1,200,000 +税

上へ戻る

Migma社(ミグマ)の作品はたとえ工房製であっても純手製で質も高いことから、基本的にはすべてお売りした値段で下取りしております。 またヴィオラの定価は20%増し、チェロは50%増しになります。

気になる楽器のお問い合わせ、試奏につきましては気軽に代官山本店までお電話ください。また電話の際に、「ホームページを見て」とお伝え頂くとスムーズです。

試奏・注文・お問い合わせ:03-5489-5161